CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 初釜 | main | 冬 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
きものを着る機会

若い人は、きものを着る機会がなかなか無いというご意見を頂きます。
本当、その通りだと、私は思います。
周りの人が着ない中、どこそこかまわず着るわけにも行かない。
それこそ、正装やフォーマルで。という理屈付きでやっと手を伸ばす。

着付け教室に通っても、着て出かけるまでは、あと二段階ほどの壁があります。
・どこへいくか
・誰といくか

きものを着る機会を断然多くしてくれるには、お茶!がとってもいいです。
嫌でも年に5回は着ます。
そのたびに、美容院に着付けを予約・・は、嫌気がさしてきます。
自分で好きな時に着て準備ができたら・・と思います。

私の今年の目標の一つは、さらに早く着られるようになること。
問題は、帯から・・です。
きれいに着れたらさらによしですが、まずは早さ。
5分でも10分でも短縮できるようになります!

でも、着ていて楽で、着たい!!!と思うのは、訪問着より紬などの普段着なんですけどね。
なんとも形容しづらいですが、ついつい小紋よりも手がのびてしまいます☆


手織り上田紬 664,125


| Life | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:44 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ranaito.jugem.jp/trackback/78
トラックバック